スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【聖杯】ダ・ヴィンチ・コード 第1巻【伝説】

下巻に突入。サクサク読める。本あまり読まない人の導入にはいいかも


 


2 名前: 名無しのオプ 04/06/07 17:37 ID:03hHq2g4


本屋探しまくったけど、なかった・・。
結局通販で手に入れたなり。今読んでる150p♪
面白い!



3 名前: 名無しのオプ 04/06/07 20:04 ID:NeoIHK90


今読み終わった。
英語でもスラスラいけるね。


でも途中で真犯人は分かっちゃった。
この著者のエッセイも読んでみたい。
他の作品も、暗号がらみだったり、イルミナティが出てきたり
陰謀論がすきなのかな。ただし、恋愛シーンはないよね。



4 名前: 名無しのオプ 04/06/07 22:21 ID:Lk9Kz/r6


これ、児玉清がベタほめしてたね。
面白いの?



5 名前: 名無しのオプ 04/06/07 23:15 ID:X8Nq7ZBf


あらすじ読んで薔薇の名前思い出したんだけど、あんな感じなの?



6 名前: 名無しのオプ 04/06/07 23:34 ID:mu5eo9i9


面白い小説であると同時に読みやすい小説でもある。
薔薇の名前ほどの重厚さは無いような・・・

7 名前: 名無しのオプ 04/06/08 02:00 ID:1ujeF1BW


かなり難解なんじゃないの?
誰でも読める?



8 名前: 名無しのオプ 04/06/08 10:00 ID:OqDn3i2O


誰でも読めるよ~。陰謀好き?にはお奨めなのかなぁ。
サクサク下巻に突入。今のところずっと面白い。私には♪



9 名前: 名無しのオプ 04/06/08 20:27 ID:6374bFUF


前作の「天使と悪魔」しか読んでないけど、難しくはなかった。
「高尚」って感じではないよね。バリバリのエンタメ路線。



10 名前: 名無しのオプ 04/06/10 12:40 ID:OxIQZVD6


読めた~~。
最後まで、気になる展開・・・。
もっと教えて欲しい!


順番違うけど、「天使と悪魔」に行ってみようかな~



11 名前: 名無しのオプ 04/06/10 12:43 ID:CjOS70vb


ロン・ハワードで映画化か



12 名前: 名無しのオプ 04/06/11 15:19 ID:RWizYn7m


『天使と悪魔』を本屋で見た時、宗教関係の知識がないと楽しめないかも?
と敬遠したんですが、無くても大丈夫ですか?



13 名前: 名無しのオプ 04/06/13 15:34 ID:GMbFdWJF


キリスト教の大まかな知識があれば、大丈夫。
「マグダラのマリア」って知ってる?
判れば大丈夫。


現在、下巻に突入。すっげー面白い!
ただし、逃亡劇としてはは凡庸な展開かな?



14 名前: 名無しのオプ 04/06/13 20:39 ID:8WfJaOUI


マグダラのマリアは勇午で仕入れた知識しかないけど。



15 名前: 名無しのオプ 04/06/14 09:25 ID:6RC3uc8q


ディズニーのリトルマーメイドのエピソード面白かったw
ヨーロッパの秘密結社とか宗教だけでもそうだけど、
宗教画はいろんなエピソード持ってるから題材としていじりがいもあって楽しいよね。
個人的には後半ちょっと退屈だったかな。
読んだ直後にNHKの再放送でルーブルやってたから思わずみちゃった。



16 名前: 名無しのオプ 04/06/14 21:40 ID:yraonV7f


反論本読んだ人いる~?


最後の晩餐のジョンがマグダラのマリアだった!というのはどの程度本当なの?
例のメロヴィング朝の末裔の話とか。オプスデイは法王の銀行家という映画にも
出てくるよ



17 名前: 名無しのオプ 04/06/14 22:23 ID:h5ZZVw00


GWで読了。
今は結局ペーパーバックで読むのが一番安上がりなんだね。文庫化されても上下じゃあな。
あと、洋書の書店売りはamazonとかに比べてずっと早く手に入るということも分かった。
こういうベストセラーみたいな本は輸出向けのロットを米国内向けよりも先に刷って
しまうと前に聞いたことがあるけど、amazonとかのはco.jpであっても米国向けに印刷
した分の輸入になるんだろうかね?
紀伊国屋で知的サスペンス云々と宣伝されてて、秘密結社とか出てくるから
「フーコーの振り子」みたいな感じかと思って衝動買いしたんだけど、
むしろエンターテインメント性がより強い本だった。
でもレンヌ・ル・シャトーとか知ってる人なら驚きはあまりないだろう。



18 名前: 名無しのオプ 04/06/17 14:36 ID:UMY2Z6BS


この本のネタ本は、「レンヌ・ル・シャトーの謎」なの? あの本はあほらしくて
好きなんで、安いペーパーバックで読もうかな。



19 名前: 名無しのオプ 04/06/18 00:45 ID:PIPywNDh


まだ読み始めたばかりだけど、
天使と悪魔とぜんぜん変わらないよー。



20 名前: 名無しのオプ 04/06/18 15:57 ID:IwbBhWBd


天使と悪魔おもしろい?



21 名前: 名無しのオプ 04/06/21 16:16 ID:7e9btEGn


水を注すようですが・・・
駄作でしょ。
TVドラマ化されたら、ここでCMみたいな構成にうんざり。
ストーリーも、思いきりいい加減。
白子の赤目の殺し屋なんて、漫画だってこんな、キャラ立てないぜ。
とにかく、作者が語りたい話が、延々続いて(それもどうでもいいような話)、
節目毎に「実はあの人は祖父」とか「実は△と▽は云々」とか小出しの
ネタばらしがあって…
シドニイ・シェルドンのできそこないみたい。上で何人も書いてるけど
「レンヌ・ル・シャトー」をネタにつまんないアクションで仕上げただけだろ。
荒俣が誉めてるだけで、駄目と分るけどさ…
フーコーと比べたらフーコーが怒る(より、死ぬよ)。
塔晶夫ネタで赤川次郎が書いたような本。



22 名前: 名無しのオプ 04/06/25 21:42 ID:/jvs71IZ


ゴゴゴーーー
キバヤシ「そ、そうだったのか!!○○は実は××の事だったんだっっっ!!」

となんかノリが似てね?



23 名前: 名無しのオプ 04/06/27 01:52 ID:7+0bQL2i


668 :おさかなくわえた名無しさん :04/06/26 21:00 ID:Pz6caL2z
話題作、『ダ・ヴィンチ・コード』を読了。
小説に薀蓄が塗されているのではなく
薀蓄に小説が塗されているといった感じ。
主人公は登場人物たちではなく、
ダ・ヴィンチが遺したキリスト教にまつわる『象徴』です。


読みやすさは文句なし。
突っかかるところは一つもなく、
はじめから終わりまですらすら読めます。



24 名前: 名無しのオプ 04/06/28 00:44 ID:FbXuvZ2F


本屋でパラパラッと見たら
文字も大きいし、すぐに読み終わっちゃいそうだったよ



25 名前: 名無しのオプ 04/06/28 19:31 ID:xNIqCTjJ


まさか「超訳」ではないよね?



26 名前: 名無しのオプ 04/06/28 23:55 ID:SAzE/2hA


後半になったら、どんどん暗号が簡単になっていったのが萎えた
しかも、前半の暗号を解いていったヤツらが、それに苦戦するグダグダ加減



27 名前: 名無しのオプ 04/06/29 20:52 ID:SSAudYYS


>>24
すぐ読めます。
だから売れます。



28 名前: 名無しのオプ 04/06/30 20:09 ID:yAtC/Ce9


ダヴィンチ・コード読んだよー。
めちゃめちゃサクサク読める。
重厚な謎解きを期待してたのでちょっと期待はずれだった…。
でもなかなかおもしろかったよ。


 


29 名前: 名無しのオプ 04/07/02 23:41 ID:ogv091xU


なんだか気にってて、ここみて早速注文した。
楽しみだ。



30 名前: 名無しのオプ 04/07/03 21:19 ID:1OKrx9eg


ダヴィンチ・コード気になってたけど、一応順番通り天使と悪魔から読んだ。
つまんなくてびっくり。内容スカスカ。映画で見るならまだしも読むのはまじで退屈。
ダヴィンチ・コードもこんな感じなわけ?



31 名前: 名無しのオプ 04/07/03 22:30 ID:U1GkEdZy


天使と悪魔の上巻読んでるんだけど、
ちょうどいまテレ東の美の巨人という番組でヴァチカンとラファエロ取り上げてた。
タイムリーで面白かったなあ。



32 名前: 名無しのオプ 04/07/05 23:06 ID:do6ReNZU


読んでみたいけどおもしろい?



33 名前: 名無しのオプ 04/07/06 18:22 ID:OUo7hgfw


すごい売れてるはずなのになんでスレ盛り上がらない?



34 名前: 名無しのオプ 04/07/06 21:04 ID:GOhf9ju6


なんでだろーね



35 名前: 名無しのオプ 04/07/06 21:57 ID:2oyz1w5Y


2ちゃんねる以外のところで人気なんだよ



36 名前: 名無しのオプ 04/07/06 23:05 ID:GOhf9ju6


なるほろ



37 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 04/07/11 13:41 ID:o1sUHLF3


面白かった。
薀蓄の皮を被ってるけど、その実徹頭徹尾エンタメに徹してるところが買い。
ミステリー史に残る傑作ではないけど、値段分の満足は与えてくれる佳作。


文化部系のインディ・ジョーンズですな。



38 名前: 名無しのオプ 04/07/12 06:20 ID:6kst1Bma


>>33
褒めてる連中が全部出版社の自作自演だからさ


ふつー読書する連中ってのはベストセラーには目もくれないからね
読むのは普段本読まない連中ばっか


というわけで俺もわざわざ買ってまで読もうとは思わない
まあそのうち誰かから借りて読むかもしれない



39 名前: 名無しのオプ 04/07/12 23:51 ID:lPrUYLeE


>>38
>ふつー読書する連中ってのはベストセラーには目もくれないからね


 



( ´,_ゝ`)



41 名前: 名無しのオプ 04/07/13 18:35 ID:pvlK0Oj+


読んでみたいとは思うがわざわざ金は払いたくない


どっかタダで読めるとこありませんか?



42 名前: 名無しのオプ 04/07/13 18:45 ID:LfSWAzmC


本屋



43 名前: 名無しのオプ 04/07/13 23:15 ID:w5VZsKfk


図書館で借りようと思って逝ってみたら
33人も予約。しばらく待ちます。



44 名前: 名無しのオプ 04/07/14 00:40 ID:swmxNuSi


>>41
ほんとにすんごい売れてるんなら、新宿あたりの人通りの多いとこで
「誰か俺にダ・ヴィンチ・コードくれーーーーっ!!」て叫んだら
一人ぐらいは、読み終わったからただでくれるって人がいるかもしれない。



45 名前: 名無しのオプ 04/07/14 07:17 ID:jjcXGgSW


ゆうべ読み終わりました。
貧乏だけどひさしぶりに勇気を出してハードカバー買って
よかったです。



46 名前: 名無しのオプ 04/07/14 21:24 ID:ubeqWN3K


二回は読み返さないだろうから
欲しいと言えばくれる人が周りにほんとにいるかも



47 名前: 名無しのオプ 04/07/15 01:09 ID:nXdRnGGF


黄金率にはびびった。



48 名前: 名無しのオプ 04/07/16 14:36 ID:cMam+g7k


>>45
根本的に何か間違ってるよ君は



49 名前: 名無しのオプ 04/07/17 13:59 ID:CLxDFOmu


否定することで優越感にひたれる本なんですな



50 名前: 名無しのオプ 04/07/17 14:27 ID:TgKi5I/m


>>48
すいません。私が間違っていました。



51 名前: 名無しのオプ 04/07/17 15:20 ID:IHALrZH8


間違いなく今年No..1。


 


52 名前: 名無しのオプ 04/07/17 17:21 ID:JQ5+SVD7


前作のほうが面白かったけど。



53 名前: ジングル☆オールザウェイ 04/07/17 17:41 ID:EkoOBsv6


図書館で順番待ち。前作面白かったんで期待してます。



54 名前: 名無しのオプ 04/07/17 18:46 ID:k/Ze7liy


小説部分より蘊蓄がおもしろかった



55 名前: 名無しのオプ 04/07/21 00:41 ID:Jkdixdq1


ミステリーかと思いきや宝探し物だった。
典型的な巻き込まれ方ストーリーなんだけど、自分の中では大ヒットだな。
暗号! 主人公を追う謎の黒幕!
やっぱ宝探しはイイ(・∀・)



56 名前: 名無しのオプ 04/07/22 02:49 ID:6VBz83sZ


>>40
誰か日本語訳だけでもしてくれねーかな(-人-)



57 名前: 名無しのオプ 04/07/22 20:28 ID:STRVrR/c


>>56
一応訳してみたけど、ネタバレ含んでるんで注意。
*********************************
暗号を解け
秘密はきみの目の前に隠されている。


ようこそ、ダ・ヴィンチ・コードの同志よ。
レオナルドはいたずら好きで、秘密をありふれた場所に隠すことが好きで
しばしば、彼の絵の中に隠した。
そして今、レオナルドの絵の中に隠された秘密のように
いくつかの暗号がきみのために隠されている。
これらの暗号は肉眼で見ることができ、
すでにきみは手にしている。


いくつもの暗号化されたメッセージがダ・ヴィンチ・コードのカバーに隠されて
ダン・ブラウンによる次のロバート・ラングドンの小説の主題のヒントを教えている。
その真の意味がここで明かされることはないが、我々はきみに
それがどこにあるのか、いかにして解読するのかのヒントを与える。
きみの目が鋭く、心が強くあれ。



58 名前: 名無しのオプ 04/07/22 20:28 ID:STRVrR/c


この本は多くの秘密を告げている(カバーの絵の内に隠された暗号のように)。
我々はきみのためにそれらの隠された暗号を明らかにする。
しかしまず、きみを試す3つの質問をする。


フィレンツェの奥方が心得顔の微笑をしている。
黒い不思議な瞳が心をとらえる。
彼女の肖像が「La Giaconda」は有名になった。
我々は彼女を別の名で知っているが。


レオナルド・ダ・ヴィンチの有名な絵画「La Giaconda」の
一般に知られた名前はなんだ?


(   ) (   ) (   )



59 名前: 名無しのオプ 04/07/22 20:29 ID:STRVrR/c


その通りだ、我が同志よ。手堅い出だしできみは
次のQuestion de l'art(芸術の質問)を獲得した。
モナリザはヴェニスにあるかのローマにあるのか?
(それとも他の場所を彼女は住処と呼んでいるか?)


どの町にモナリザはある?
(    )


また正解だ。あとすこしでゴールだ。
残りはひとつ。ジャック・ソニエールに関してだ。
芸術の男、深い尊敬を集めた。
秘密結社の同胞の間で。


ジャック・ソニエールが属していた秘密結社は何か?


(         )



60 名前: 名無しのオプ 04/07/22 20:29 ID:STRVrR/c


よくやった、同志よ。きみは準備が整っていることを証明した。
では、我々は約束を守るとしよう。
隠された暗号の一片が明かされる。
賢明な目と心があれば、きみは勝利を得る。


5人の著者がDVCにコメントを寄せた。
彼らの左を注意して見れば、きみは気づく。
逆向きの記号の列が北に向かっている。
(前方に向かっているコメントの近くから始まっている。)
よく見つめろ。信念を持て。そこに何かがある。
それが現れたとき、熟考して考えろ。
隠された暗号が見えたなら、きみはこの質問に答えねばならない。


暗号に示された場所の一度北に立つ謎めいた彫刻は何か?


(    )


**************************************************


カバー見たことないんでこれ以上は進めんかったス。



61 名前: 名無しのオプ 04/07/22 23:49 ID:+tGs5Uij


>>60
横の"Magnify Book Cover"をクリックすればカバーの画像を見られるよ。



62 名前: 名無しのオプ 04/07/24 02:03 ID:nSsMlzKf


>>40
Uncover the Code最後まで解けたYO。
一番最後の問題だけは原書が手元にないと無理。



63 名前: 名無しのオプ 04/07/24 10:13 ID:xfcBlduQ


徹夜で読了。面白かった。


>1の公式サイトのフォトギャラリーは、必見。
実在の物件の写真を見ると、改めて、よく取材された話であることが解る。


この小説をきっかけに、関連した様々なものに興味がわいてくるが、
今日は聖杯伝説絡みで、本日公開の映画『キング・アーサー』を
観に行くことにする。



68 名前: 名無しのオプ 04/07/28 01:35 ID:9tGDSrxa


いやぁー面白かったよ。
へぇへぇな事が一杯だったよ。



69 名前: 名無しのオプ 04/07/29 22:20 ID:0sTlz3GO


パスワードのひとつ、APPLE
こんなの誰でもすぐに気づくだろ。
と突っ込みたくなったのは自分だけではない筈。



70 名前: 名無しのオプ 04/07/30 00:55 ID:c5UfmcUx


まぁ、実際はあの話1人で全部考えてるんだから
その辺は大目に見ないと。



71 名前: 名無しのオプ 04/07/30 13:50 ID:wpo/ecp3


まず天使と悪魔読もうと思って上を買ってきたはいいが
下がどこにも売ってねーよ。
角川にもamazonにもbk1にもイーエスにも売ってねーぞこら。
はやくしないと上読み終わっちゃうんだよちきしょうめ。



72 名前: 名無しのオプ 04/07/30 20:25 ID:NGyG+9H6


>>71
で、どぉ?面白い?



73 名前: 名無しのオプ 04/07/30 21:20 ID:CKvqZCSO


>>72
>>71ではないが。


ジェットコースター度合いがダヴィンチより上で、登場人物もアクが強い。
ついでにペダンティズムも抑えが効いてない。若干読者を選ぶと思う。
しかし、なかなか面白い。買った分のモトは取った。
こういうケレン味全開の作品のほうが持ち味は出せてるような気がするね。



74 名前: 名無しのオプ 04/07/31 13:52 ID:lZJFe8ea


ダ・ヴィンチ・コードってよりもソニエール・コードだよね。


77 名前: 名無しのオプ 04/08/01 01:17 ID:S+Y2po8D


ゆっくり読もうと思ってたのに、気がついたら最後まで一気に読んでしまった。
久しぶりに読んだ後に大満足感を得られた本だった。


 


78 名前: 名無しのオプ 04/08/01 13:37 ID:wFnZxUym


今日 「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」
って映画やるけどさ、これ読んだ後だと見方が変わるよね。


 


79 名前: 名無しのオプ 04/08/01 16:03 ID:P9PfwwZS


会社の休憩時間を使って2週間で完読。
サクサク読めて、少々萎えました。
上下巻ハードカバーで大枚払ったんだから、
もう少し重厚さが欲しかった。


欧米で大問題に鳴っていることも、日本人にはふーんって感じ。
多少の知的好奇心が満たされたくらいかな?


他のミステリーを文庫本を買った方がよかったなあ、と思う。



80 名前: 名無しのオプ 04/08/01 22:48 ID:BhNzxngM


子供だねぇ。
面白くなかったらスルーしな。
どうしても書きたいなら、批評しろ。



81 名前: 名無しのオプ 04/08/02 20:38 ID:DcoB6C2a


まだ読んでないけど、
まっ、映画になるくらいだから難しいわけないわな。
難解だったら映画化は難しいもんな。。W



82 名前: 名無しのオプ 04/08/03 22:29 ID:AP6xHyWX


面白かった。
俺はキリスト教の知識がないので薀蓄部分も興味深かったしね。この手の物を
読むと書かれている薀蓄がどの程度妥当なのか分からないというもどかしさを
いつも感じる。あの聖杯の解釈ってどの程度信用できるものなのかな?


後半の謎解きはもう一工夫あっても良かったな。
長年研究している人が本当にいたらとっくに気付いているよ。絶対!!と思った。



83 名前: 名無しのオプ 04/08/03 22:57 ID:xVZsDAco


友だちから借りて済ませるか……
確かに海外ミステリーをあまり読まない人間が
読んでいる気がする。



84 名前: 名無しのオプ 04/08/05 02:17 ID:6xSbsjxA


ハリポタと同じで和訳ハードカバーは買いたくないけど、
ペーパーバックなら安いから一冊買って一気に読んで
知的好奇心もある程度刺激されて、
「おお、やられた~」って思える本だな。



85 名前: 名無しのオプ 04/08/05 19:29 ID:wMlV9/zl


俺はソフィが萌えキャラに思えてしょうがない。



86 名前: 名無しのオプ 04/08/05 20:05 ID:PcGX8y1I


映画化決定か~。
これの監督やる人「エデンの東」リメイクもするっぽいな



87 名前: 名無しのオプ 04/08/07 09:37 ID:mHgtZNHb


最後の晩餐にある謎の手って,どうみてもペテロの腕なんだけど...



88 名前: 名無しのオプ 04/08/07 18:17 ID:GhCmrUiA


確かにこれ映画向きな作品かもなー



89 名前: 名無しのオプ 04/08/07 18:32 ID:9TNo8aCx


>>87
だよなw 
俺もそれが不思議だった



90 名前: 名無しのオプ 04/08/08 00:20 ID:msXHNoBV


その辺は愛敬って事でひとつ…へへ


って語り口だった気がする。全編通して。



91 名前: 名無しのオプ 04/08/08 06:11 ID:EHttpBD4


薀蓄はよかった ヨーロッパの歴史の見方は確実に変わる
ただ謎解きは後になるほど陳腐な感じがした


 


92 名前: 名無しのオプ 04/08/08 12:23 ID:r0wJkSmT


>>87
模写で、はっきりそう描いてる(ペテロの服の袖から生やしてる)
バージョンもあるよ。でも手首痛そうだなと思った。
でも、これ読んでから見ると、もうヨハネがメル欄にしか見えない。



93 名前: 名無しのオプ 04/08/10 02:19 ID:SGHh22TH


で、角川サイトにもあった質問
「じゃ、ダンにマグダラのマリアにされた弟子はどこに行った?」
っつー回答には誰か答えられる?



94 名前: 名無しのオプ 04/08/10 10:10 ID:3Pgp5gRb


従来ヨハネとされてたよね.
ヨハネがいないっていうのは,おかしいね.
マグダラのマリアは12使徒と行動をともにしていたから,描かれても不思議じゃないけど.


失われたイエスの足下,何かいけないものが描かれていたのだろうか.


URLわかりませんw

スポンサーサイト

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

【2006/09/17 18:22】 | 2ちゃん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<にっきにっき | ホーム | 【ダ・ヴィンチ】ダン・ブラウンのスレ【コード】 >>
コメント
スプラッシュページとは、Flashなどを使ったアニメーションのみが表示されるトップページのことを言う http://period.catvtestchips.com/
【2008/12/01 22:13】 URL | 名無しのオプ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://newblog21.blog73.fc2.com/tb.php/68-cba0cb74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。