スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
にっきにっき

「ダ・ヴィンチ・コード」読み終わりました。


上・下巻共に分厚いページ数ながらサクっと読めました。


以下ネタバレ含みます。


 


タイトルに名前が冠されてるけど、ダヴィンチあんまり関係ないのね。


もっと科学的な分析やらペダンティックな香りに包まれた賢覧豪華な


お話なのかと思いきや、拙い言葉遊びと逃亡劇に終始したのでした。


でもまぁこれ嫌いじゃないかな。これだけ没頭して読めた本は久々。


本筋より、シラスとアリンガローサ司教の精神の結びつきにほだされました。


「これからどこへ向かうおつもりですか。」終盤でのファーシュの問いかけ。


それに答える司教の台詞。ここで終わっても良かったのかもしれない。


 


映画見てみようかな~。


 

スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

【2006/09/17 22:38】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<古本屋限定!!今日買った本 | ホーム | 【聖杯】ダ・ヴィンチ・コード 第1巻【伝説】 >>
コメント
健康食品 http://wayfare.archiunite.net/
【2008/12/01 00:45】 URL | 名無しのオプ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://newblog21.blog73.fc2.com/tb.php/69-010630cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。