スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
☆パクッてるね?って感じる作品☆

「十角館」と「そして誰もいなくなった」は、ないわ。


 


 



1 :理想雀士 :2001/05/11(金) 00:32


高木彬光「人形はなぜ殺される」

島田荘司 「夜は千の鈴を鳴らす」


4 :名無しのオプ :2001/05/11(金) 01:33


乱歩「ぺてん師と空気男」



5 :名無しのオプ :2001/05/11(金) 02:23


合田士郎「そして死刑は実行された」

島田荘司「奇想、天を動かす」


一応参考文献に書名があげられているが、刑務所の描写はリライトと言っても差し支えないほど前者に頼りきっている。



6 :名無しのオプ :2001/05/11(金) 04:29


ホームズ物の某短編

島田荘司の某切り裂きジャックもの


これにかぎらず島田荘司にはホームズネタが多い。


 


7 :web蜘蛛男 :2001/05/11(金) 12:43


海野十三「振動魔」

松本清張「砂の器」


殺人トリックがまったく同じ。清張は乱歩のようなトリック分類をやっていたので前例を知らずに使ったわけがない!



8 :ねこ娘。 :2001/05/12(土) 21:50


横溝正史 「八っ墓村」

島田荘司 「龍臥亭事件」


これは津山32人殺しだけだけど・・・



9 :名無しのオプ :2001/05/12(土) 22:15


島田荘司はパクリが多いんですか?
まあ、あの人の作品は面白いからパクリでもいいです。
それより、金田一少年のおかげで、「占星術」が台無しになったほうが
ショックが大きかったです。
「奇想」も金田一少年にパクられているような...



10 :名無しのオプ :2001/05/12(土) 22:37


何だ?ここのスレは


×××× 「□□□□□」

島田荘司 「○○○○○」


がルールなのか?
まあ俺的にはオッケイだが(笑)

 


11 :名無しのオプ :2001/05/12(土) 23:40


綾辻行人「黒猫館の殺人」

島田荘司「眩暈」


あら、逆だったか



12 :名無しのオプ :2001/05/13(日) 00:15


うんにゃ、両方とも鷲尾三郎のパクリ



13 :名無しのオプ :2001/05/13(日) 23:53


鷲尾三郎と言えば「氷魔」だよな。


 


14 :名無しのオプ :2001/05/14(月) 00:32


「ザ・スタンド」と「スワンソング」どっちが早かったのか気になる。



15 :名無しのオプ :2001/05/14(月) 02:59


そういえば、「占星術殺人事件」が乱歩賞を逃したのは、
夏樹静子にトリックの前例があったからという理由だったなあ。


17 :Q :2001/05/14(月) 12:35


>15
あほか!それは岡島二人の『明日天気にしておくれ』じゃ!


 


18 :名無しのオプ :2001/05/14(月) 12:37


>>17
お前もあほか!正しくは岡嶋二人じゃ!


32 :名無しのオプ :2001/05/17(木) 12:19


黒川博行「切断」
  ↓
バリンジャー「歯と爪」
トリックから小説の構成まで、全部パクリ。回収すべし!



33 :名無しのオプ :2001/05/17(木) 12:24


↑スマソ。黒川がパクッたって意味ね。



34 :名無しのオプ :2001/05/18(金) 00:09


パクリってもっと多いもんかと思ったが、意外に少ないな



35 :名無しのオプ [「夜歩く」←「アクロイド殺し」 ] :2001/05/18(金) 03:21


>>34
同じモンを買ってしまった不幸な人が少ないだけでしょう。(藁


パクリっていうのが、どこまでを指すかも曖昧だし。
横溝正史の(メール欄)を、クリスティの(メール欄)のパクリだと、
言えないこともないですからね。


41 :名無しのオプ :2001/05/27(日) 00:14


トリック流用で笑えたのが
横溝正史「車井戸はなぜ軋る」

金田一少年の某エピソード



42 :名無しのオプ :2001/05/27(日) 10:22


同じ時期に似た作品がでることもあるということは。


井上夢人「オルファクトグラム」
VS
浅暮三文「カニスの血を嗣ぐ」


これについてはどうなの?お互いに「盗作!」と思わなかったのかな・・・



43 :ねつてつ :2001/05/27(日) 16:36


浅暮三文の方は読んでないんだが、オルファクトグラムは
方々からパクリまくって作った印象^^;



44 :名無しさん :2001/05/27(日) 16:39


俺の書いた小説

西村京太郎の某作品


家が近所だから抗議しに行こうか
どうしようかと思い今日もネタ探し



45 :名無しさん :2001/06/03(日) 19:36


>44


湯河原に転居したんだっけ?


 


46 :名無しのオプ :2001/06/03(日) 19:54


「マイナス・ゼロ」広瀬正
 ↓
「蒲生亭事件」宮部みゆき


66 :nax :2001/07/02(月) 23:23


松本清張 『砂の器』

森村誠一 『人間の証明』


・有名人の過去を知る者が殺され、手がかりは、ある一部の地域でのみ使われる言葉(発音)。
 最終的には肉親にまつわる犯人の悲しい過去があばかれる。


京極夏彦のある作品
↓↑
馳星周のある作品


・偶然だと思うが、ひとりが仕組んだ罠に、全てのドラマが収斂していくプロットが同じ。



67 :ななし :2001/07/03(火) 03:03


毛色が違うかもしれないが、「恋」(小池真理子)と「避暑地の午後」(宮本輝)。
軽井沢を舞台に、背徳的な愛欲が繰り広げられるというプロットが酷似してるな、と…。



68 :名無しのオプ :2001/07/03(火) 11:50


>>67
「避暑地の猫」ね。
宮本輝にしては低俗だな~と退いた記憶あり。



69 :名無しのオプ :2001/07/06(金) 19:30


特捜最前線→名探偵の掟



70 :名無しのオプ :2001/07/07(土) 02:13


ちょっとずれるけど
ブレアウィチプロジェクト(映画)

ジョン・マーティン・リーイ 「アムンゼンの天幕」
この作者は19世紀生まれなので



71 :名無しのオプ :2001/07/07(土) 22:20


赤川次郎

部長刑事



72 :71 [自称犯人が次々自首してくる] :2001/07/07(土) 22:21


赤川次郎

部長刑事(mail覧)入れるの忘れていた。


74 :名無しのオプ :2001/07/09(月) 22:01


西部警察→ダイ・ハード



75 :名無しのオプ :2001/07/09(月) 22:06


オリエント急行殺人事件

人形左七の短編

特捜最前線



76 :タランティーノ公認 :2001/07/09(月) 22:12


影の軍団

パルプ・フィクション



77 :名無しのオプ :2001/07/09(月) 22:24


仮面ライダー

ホワイトアウト



78 :名無しのオプ :2001/07/10(火) 00:13


『荒涼館』

『××館の殺人』(←ちょっとだけ自主規制)


82 :名無しのオプ :01/12/21 00:07


「金田一少年」の予備校を舞台にした事件(タイトル忘れた)は
鮎川哲也の「りら荘」のパクリだろ。



83 :名無しのオプ :01/12/29 08:52


踊る大捜査線⇒マークスの山(笑)



84 :  :02/01/09 00:38


トレイン・スポッティング→ファイト・クラブ


悪戯のために後者では飲み物に小便を混ぜるが、前者では態度の悪い客の
食いもんにウェイトレスが大便を雑ぜて出す。健康な主人公が病気の相互
扶助サークルに顔を出す後者の設定は前者に復讐譚として強烈なのが
描かれてる。二ヶ所はパクってる。



85 :名無しのオプ :02/01/09 01:26


食べ物に汚物混ぜるのも
相互扶助サークルも
アメリカではよく見聞きするものだから
とりたててパクリとは言えまい。


ちょっと共通する部分があると
何でもパクリというのは
問題があると思われ


92 :名無しのオプ :02/01/22 23:01


S・キング「死のロングウォーク」
    ↓
高見広春「バトル・ロワイアル」


設定似すぎ。



93 :転載 :02/01/28 16:19


リカは座敷女のパクリ?


1 :名無し :02/01/22 20:53
第二回ホラーサスペンス大賞、大賞受賞作品の五十嵐貴久作”リカ”幻冬舎を今日
読んだところ確かに面白かったのですが、以前読んだ漫画 座敷女 望月峯太郎
著 講談社刊に出てくるストーカー女によく似ているんですよ。がっかりしました。
読まれた方います?


 


94 :転載 :02/01/28 16:19


【1:3】RIKAと座敷女
1 名前:RX-78 02/01/28 16:11
去年の”そして粛清の扉を”はバトルロワイアルとの類似性を指摘されましたが、
今年の”RIKA”は座敷女を彷彿とさせます。
この賞はそういう賞なのでしょうか。


 



95 :名無しさん@1周年 :02/01/28 17:30


「モルグ街の怪事件」→「まだらの紐」
           「黄色い部屋の謎」
           カーのかなり
           その他密室モノ全般           


 


96 :名無しのオプ :02/01/28 20:24


横溝正史「姿なき怪人」
     ↓
霧舎巧「ドッペルゲンガー宮」


トリックが同じ。


110 :名無しのオプ :02/02/08 19:24


森博嗣「すべてがFになる」

歌野晶午「生存者、1名」
この事は有名。


122 :名無しのオプ :02/02/09 10:26


古館伊知郎
 ↓
辻義成



123 :名無しのオプ :02/02/09 10:27


アントニオ猪木
 ↓
春一番



124 :名無しのオプ :02/02/09 10:30


名探偵の掟
 ↓
封印再度


133 :名無しのオプ :02/02/21 18:06


納豆

甘納豆



134 :名無しのオプ :02/02/21 18:24


カーター・ディクスン「読者よ欺かるるなかれ」
             ↓
      高木彬光「呪縛の家」


 メイントリックがきわめて類似しているのみならず、「犯人は単独犯である」といった読者に警告を促していくアイデアも一緒。


 


135 :戻り道はない :02/02/23 13:33


クリュイタンスの「ボレロ」

大藪春彦の「我狼の弾痕」


前者聞きながら(エンドレスで)
後者読め。
脳味噌がぐるぐると・・・。逝ってきます。



136 :名無しのオプ :02/02/23 13:41


>132
正直、ネタ職人に失礼。みたまんまネタかと。
と言うわけで。


電話帳

大説



137 :名無しのオプ :02/02/27 18:27


K少年はパクリばっか。
飽きれたよ。



138 :名無しのオプ :02/02/27 20:36


「魍魎の匣」
  ↓ 
阿部定事件


魍魎の最後の方がなんとなく・・。パクリ・・ではないっしゅ



139 :名無しのオプ :02/03/05 01:17


小野不由美の「屍鬼」を読んだんですけど、
藤子FのSF短編「流血鬼」にそっくりでした。
正直、あれだけの枚数かけて内容は同じ、怖さは半分(以下)。
なんだかなー。



140 :名無しのオプ :02/03/05 01:35


>139
映画『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』もそんなような話だった。
昔からあるテーマなのかな。



141 :名無しのオプ :02/03/05 01:58


スティーブン・キング「ファイヤー・スターター」

宮部みゆき「クロスファイヤー」
<キングへのオマージュ>と宮部はのたまっているが、笑わせるな!
もろパクリ しかも下手!
正直これが問題にならんのが不思議
オマージュと銘打っておけば、いくらパクってもいいのかよー!!!


 



142 :名無しのオプ :02/03/31 07:13


京極夏彦「姑獲鳥の夏」
    ↓
物集高音「血食」


坂の名前、飼っている猫、
書棚で囲まれた部屋に済んでいる博識の探偵(役)、
そいつにおちょくられながらレクチャーされる能無しワトソン(役)、
何から何まで完全に盗作。
腹が立つよりもえげつない気分を味わった。
ここまで露骨なパクリは見たことがない。
こんなものを出版した講談社は情けない。


155 :名無しのオプ :02/08/02 20:14


>>496
スレ違いの話だけど、アニメや漫画に対して詳しくない私ですら
知ってる堂々パクリ作品
「名探偵コナン」 「名探偵ピカソ君」という児童文学から何から
何までパクっている。あまりの悪質さに児童文学にかかわる人なら
誰でも知ってる話。でも「ピカソ君」の作者が訴えることはしない
といったせいでますます悪ノリ。
★http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1026457506/401-500



158 :名無しのオプ :02/08/03 08:32


ダン・グリーンバーグ「ナニー」
    ↓
和田はつ子「ラブ・ミー・プリーズ」


ネタ元はB級ホラーの原作だが、パクリよりははるかに面白い


 


159 :名無しのオプ :02/08/03 09:00


森村誠一「高層の死角」

金田一少年「仏蘭西銀貨殺人事件」



160 :名無しのオプ :02/08/03 10:04


斎藤肇「思いどおりにエンドマーク」

金田一少年「魔術列車殺人事件」の首吊りトリック


たぶん・・


163 :名無しのオプ :02/08/18 02:06


マイク・ハマーもの

キンジー・ミルホーン と ウォウシャウスキー(だっけ)の第一作
(両方同時期ぐらいで ほとんど内容同じ)


強い女 自立した女 って けっきょく 男と同じことするのかって
思ったことがある。


 


164 :名無しのオプ :02/08/18 14:02


宮部「魔術はささやく」を読んだすぐ後に
鈴木「リング」を読んだんだけど
展開がすげえ似てると思た
気のせい?



165 :名無しのオプ :02/08/18 20:18


金田一少年「怪盗紳士の殺人」

殊能将之「美濃牛」


あのトリックは間違いなくパクリ



166 :名無しのオプ :02/08/18 20:37


>>165
え?どこが?
というか怪盗紳士の殺人、もうどんな話か忘れた……



167 :名無しのオプ [移動中の車のトランクに死体を入れるアリバイトリック] :02/08/18 20:49


>>166
メール欄


185 :名無しのオプ :03/03/28 22:22


今村彩「卍の殺人」 = 我孫子武丸「8の殺人」 = 東野圭吾「十字屋敷のピエロ」


今村彩「i 鏡に消えた殺人者」 = 法月綸太郎「密閉教室」


今村彩はパクリすぎ。
なぜ誰も指摘しない?



186 :名無しのオプ :03/03/28 22:25


今村彩という人の作品は読んだことがないのですが、本屋で見かけるたびに
「自分でタイトル考える気はないのか?」
と思ってしまいます。


 


187 :名無しのオプ :03/03/29 23:09


藤村正太「孤独のアスファルト」

鮎川哲也「風の証言」


トリックは全然別物だが、真相のある要素が似ている。


 


188 :名無しのオプ :03/04/04 02:23


今邑彩を読んだことがないからアレだけど、
「卍」に関しては、執筆時期からして、単なる偶然では?



189 :名無しのオプ :03/04/04 18:54


今邑彩と言えば、「大蛇伝説殺人事件」のトリックが
有栖川の某作品にそっくりだった。
これはパクリなのか、それともトリック自体がありがちなのかどっち?



190 :名無しのオプ :03/04/04 19:27


>>189
どんなトリックよ



191 :名無しのオプ [1.アリバイトリック 2.ダリの繭 sage] :03/04/04 22:48


>190
一種の(メル欄)なんだけど、話のメインはトリックそのものより
それを仕掛けた人物が予期しない結果になった、ってところ。


その人物の行動や利用した小道具、その所為で発生した余計な謎、
犯行時の展開とか、読んでて似てると思った。


ちなみに有栖川の方の作品は(メル欄2)。


197 :名無しのオプ :03/05/03 05:49


ルパン三世はアルセーヌルパンのパクリ。
ネタじゃなくて、原作マンガに丸々おんなじやつがある。



198 :名無しのオプ :03/05/10 03:18


「黒衣の家」は「桔梗の宿」のパクリ
「409号室の患者」は「シンデレラの罠」のパクリ


219 :名無しのオプ :03/09/05 22:07


『赤毛のレドメイン家』 → 『緑衣の鬼』


『エンジェル家の殺人』 → 『三角館の恐怖』


江戸川乱歩は完全にパクってるね。
海外作品ならバレないとでも思ったのかねぇ( ´,_ゝ`) ぷっ


 


220 :名無しのオプ :03/09/05 23:57


当時はバレなかったんじゃないか?


 


221 :名無しのオプ :03/09/06 00:33


翻案だからいいんじゃないの?
よくわからんが。
『サンフォリアン寺院の首吊人』→『幽鬼の塔』
も同じ。


それよかルブランの『ハートの7』や『マラキ城事件』のトリックをパクってたのがどうかと思った。



222 :名無しのオプ :03/09/06 02:24


↑ どんなトリック?



223 :名無しのオプ :03/09/06 03:14


前者は『大金塊』
後者は『怪人二十面相』
でパクってる。
シチュエーション自体パクってるからすぐわかる。



224 :名無しのオプ :03/09/06 11:17


『白髪鬼』も翻案だよね


『暗黒星』も「グリーン家殺人事件」や「Yの悲劇」と似てる



225 :名無しのオプ :03/09/06 11:23


単に館ものなだけじゃないの?



226 :名無しのオプ :03/09/06 15:07


>草野唯雄「七人の軍隊」と森村誠一「星の陣」
旧陸軍生き残りの爺が暴力団相手に立ち上がる話。
出来は「星の陣」の方がいい


自衛隊を定年退職した男が元の仲間をつのって
珍走や少年犯罪集団に立ち向かう話を書くとパクリでつか?
つーか「七人の軍隊」がすでに黒沢のパクリのような。



227 :名無しのオプ :03/09/06 15:25


綾辻行人の「十角館の殺人」ってアガサ・クリスティの
「そして誰もいなくなった」になんとなく似ていませんか?
気づいた人いないかな・・・


 



228 :名無しのオプ :03/09/06 19:07


…………。



229 :名無しのオプ :03/09/06 19:26


西村京太郎の「殺しの双曲線」ってアガサ・クリスティの
「そして誰もいなくなった」になんとなく似ていませんか?
気づいた人いないかな・・・


 


230 :名無しのオプ :03/09/07 00:02


>>228
……今日は飲もうか。



231 :名無しのオプ :03/09/07 04:44


>>227
天才!


「ジュッカクカン」は、でもあのナニがチョメチョメな所とか、ペケペケのホニャララとかがアレだよね


 


232 :名無しのオプ :03/09/07 11:03


>230
ミステリーに乾杯



233 :名無しのオプ :03/09/07 18:21


ミステリ通がいるな



234 :名無しのオプ :03/09/07 18:48


>>227
あたり前だろ。
本の中に書いてあるだろ。


 


ふろむ 2ちゃんねる

スポンサーサイト

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

【2006/11/18 18:55】 | 2ちゃん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<三毛猫ホームズのタイトルを考えるスレ | ホーム | ( ´_ゝ`)流石だよな俺らinミステリ板 >>
コメント
和服・着物を探すなら http://www.mnpainctr.com/100371/100428/
【2008/11/12 02:06】 URL | 名無しのオプ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://newblog21.blog73.fc2.com/tb.php/85-0d68dca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。